World Robot Summit Special site

鹿島建設×竹中工務店×清水建設

建設現場に必要なロボット

ロボットがサポートし、
人がイキイキと働く建設現場へ

ロボットが人をサポートすることで、人が「技能を存分に発揮する仕事」に注力できる状態を目指しています。それぞれが得意な仕事を担うことで、生産性が高く、働きがいのある建設現場を作ることができます。

技能を存分に
発揮する仕事
  • 高精度な仕上げ
  • 高度な判断
  • 特殊部材の施工
  • 創意工夫
効率化できる仕事
  • 記録を取る
  • 大量のデータ分析
付帯作業
  • 運搬
  • 清掃
  • 監視
  • 床へのマーキング
人には過酷・危険な仕事
  • 重いものを持ち上げる
  • 高温・高所・粉じん
  • 無理な体勢
  • 長時間連続
  • ひたすら繰り返す

建設現場で歓迎される、
こんな「タフさ・賢さ」

一品受注生産が基本の建設現場は、場所によっても、建てるものによってもプロセス・状況が変わり、複雑です。「タフで賢い」要素は、作業員たちに歓迎されます。

例えばこんなタフさ
  • 風雨や粉じん、振動など環境変動に強い! 風雨や粉じん、振動
    など環境変動に強い!
  • 移動しながら作業できる! 移動しながら
    作業できる!
  • 不整地でも作業ができる! 不整地でも
    作業ができる!
例えばこんな賢さ
  • 日々刻々と変わる現場に対応して自律的に動ける! 日々刻々と変わる現場に
    対応して自律的に動ける!
  • 人にぶつからず作業できる! 人にぶつからず
    作業できる!
  • 遠隔で操作できる! 遠隔で操作できる!
風雨や粉じん、振動など環境変動に強い!移動しながら作業できる!不整地でも作業ができる!日々刻々と変わる現場に対応して自律的に動ける!人にぶつからず作業できる!遠隔で操作できる!